ご利用開始後の初期設定-Clocallカスタマーコントロール画面マニュアル

ご利用数決定→番号の決定→内線ユーザー作成→着信設定

お申込み審査が完了し認証が終わりましたら、外線の利用ができるようになります。
左メニューの「設定変更」から各種設定が行えます。

最大ご利用内線ユーザーID数・通話録音利用ユーザー数・国際電話の利用有無を設定します。

最大ご利用内線ユーザーID数:
ご利用可能な内線ユーザーID数の最大値です。ここで設定した内線ユーザーID数が当月のご利用料金となります。
次に設定する内線ユーザーIDは、ここで設定した最大ご利用内線ユーザーID数を超えて設定することはできません。

通話録音利用ユーザー数:
通話録音をご利用になる場合はこちらで設定して下さい。内線ユーザーIDの設定で、録音のON・OFFを設定することができます。

国際電話利用可否:
国際電話を利用する場合はこちらをONにしてください。(デフォルトではOFFになっています。)

電話番号を決定します。

ご利用になられる電話番号を選択してください。

内線ユーザーIDを作成、発信時の番号設定や転送設定を行います。

ユーザー追加から、新しい内線ユーザーIDを作成します。

名前・部署は任意、「内線番号」は0000~8999までの4桁でご入力下さい。
「発信時通知番号」は、現在設定している内線ユーザーIDから発信した時に、相手に通知する番号となります。
「通話録音」を利用する場合は「ON」を選択してください。※「ご利用数変更」のタブで、通話録音利用ユーザー数が設定されている場合のみご利用できます。

「転送設定」について
「ビジー時」…当該内線ユーザーIDが話し中で電話に出られない場合、他の内線、もしくは外線電話番号に転送します。
「無応答時」…着信が鳴って20秒以内に電話に出ない場合、他の内線、もしくは外線電話番号に転送します。
「オフライン時」…当該内線ユーザーIDが何等かの原因でレジストできていない場合、他の内線、もしくは外線電話番号に転送します。

着信時の設定を行います。

選択した電話番号に電話がかかってきた時に、「何時~何時」までの間「どの内線」を「どういう風に鳴らすか」を選択します。

1.どの番号(内線・外線・ガイダンス番号含む)を鳴らすか

・内線を鳴らす
電話番号に着信があった時に鳴らす内線番号を選択・もしくは直接記入して下さい。直接記入する場合は、各内線番号を半角カンマ(,)で区切って下さい。

・時間外ガイダンスを流す
時間外ガイダンスを利用したい時は、着信先内線ユーザー欄に「009608」とご記入下さい。

・外線に転送する
外線に転送する場合は、「着信先内線ユーザー」の欄に「外線番号」を入力してください。
例)0300001234
転送先外線番号は、カンマ(,)区切りで複数指定することも可能です。

2.選択した内線番号が着信可能な曜日・時間の設定
着信可能な時間の設定を行います。時間設定は全て半角で「0:00:00」等でご記入・選択してください。
時間設定は日をまたいで設定することができません。18:00~翌日の9:00まで営業時間外アナウンスを流したい場合は、

着信設定1 着信先内線ユーザー:009608、着信時間設定:18:00~23:59:59
着信設定2 着信内線ユーザー:009608、着信時間設定:0:00~08:59:59

のように設定する必要があります。

着信設定の例

以下の設定では、

  • 8:00~19:59の間は内線番号1001と1002が着信可能な状態となります。
    20:00~23:59の間は内線番号1003が着信可能となり、1001、1002は着信できません。
    0:00~7:59の間は、内線番号009608が着信し、時間外ダンスが流れます。

※各着信設定は時間を重複して設定することができません。

アプリ・SIP電話機・PCソフトフォンの設定方法

作成した内線ユーザーIDのレジスト情報をアプリに設定すれば電話がご利用できます。
各種設定方法はこちらを参照下さい。


// If comments are open or we have at least one comment, load up the comment template. if ( comments_open() || get_comments_number() ) : comments_template(); endif; the_post_navigation( array( 'prev_text' => '' . __( 'Previous Post', 'twentyseventeen' ) . ' ' . twentyseventeen_get_svg( array( 'icon' => 'arrow-left' ) ) . '%title', 'next_text' => '' . __( 'Next Post', 'twentyseventeen' ) . ' %title' . twentyseventeen_get_svg( array( 'icon' => 'arrow-right' ) ) . '', ) );