設定画面へはGoogle Chromeでアクセスして下さい。
その他のブラウザでは正常に動かない事があります。
 

 

マネジメントコンソール画面へ

 

ご利用数決定→番号の決定→内線ユーザー作成→着信設定

お申込み審査が完了し認証が終わりましたら、外線の利用ができるようになります。
左メニューの「設定変更」から各種設定が行えます。

 

最大ご利用内線ユーザーID数・通話録音利用ユーザー数・国際電話の利用有無を設定します。

最大ご利用内線ユーザーID数:
ご利用可能な内線ユーザーID数の最大値です。ここで設定した内線ユーザーID数が当月のご利用料金となります。
次に設定する内線ユーザーIDは、ここで設定した最大ご利用内線ユーザーID数を超えて設定することはできません。

通話録音利用ユーザー数:
通話録音をご利用になる場合はこちらで設定して下さい。内線ユーザーIDの設定で、録音のON・OFFを設定することができます。

国際電話利用可否:
国際電話を利用する場合はこちらをONにしてください。(デフォルトではOFFになっています。)

 

電話番号を決定します。

ご利用になられる電話番号を選択してください。

 

内線ユーザーIDを作成、発信時の番号設定や転送設定を行います。

ユーザー追加から、新しい内線ユーザーIDを作成します。

名前・部署は任意、「内線番号」は0001~8999までの4桁でご入力下さい。
「発信時通知番号」は、現在設定している内線ユーザーIDから発信した時に、相手に通知する番号となります。
「通話録音」を利用する場合は「ON」を選択してください。※「ご利用数変更」のタブで、通話録音利用ユーザー数が設定されている場合のみご利用できます。

「転送設定」について
「ビジー時」…当該内線ユーザーIDが話し中で電話に出られない場合、他の内線、もしくは外線電話番号に転送します。
「無応答時」…着信が鳴って20秒以内に電話に出ない場合、他の内線、もしくは外線電話番号に転送します。
「オフライン時」…当該内線ユーザーIDが何等かの原因でレジストできていない場合、他の内線、もしくは外線電話番号に転送します。

※注意:転送設定のためには内線番号の「発信時通知番号」が設定されている必要があります。