用語集

BCP

KNOWLEDGE-BASE

用語集

BCP

読み: びーしーぴー

英語名: Business Continuity Plan

BCPとは「Business Continuity Plan」略であり、「事業継続計画」の訳されます。

災害時などで業務に支障を来し得る緊急事態が発生した際に、損害を最小限に抑えつつ重要業務を中断させない、続行するための対応策、復旧対策の手立てを事前に策定しておく計画であり、リスクマネジメントです。

BCPが確立されていれば万が一の非常時にも影響を極力抑え、事業の継続をする事ができます。

また、BCPは国際規格(ISO)としても日本国内の規格(JIS)としても標準的に取り入られているため、一定程度の遵守が必要な事項となっています。

BCP(計画)だけでなく、BCM(マネージメント)やBCMS(マネージメントシステム)など、災害時のリスク対策を行う場合、自社だけでなく、例えば製造業であれば、原材料の仕入れの確保をどうするのか?などの計画や対策項目も含まれるものもあります。

タイトルとURLをコピーしました